インドネシア生活

インドネシア生活

インドネシアの自動車税【車検制度はなく保険は任意加入】

2020/9/15  

インドネシアの車両税PKB(Pajak Kendaraan Bermotor)は、毎年の車両証明書STNK(Surat Tanda Nomor Kendaraan)の更新時に支払う車両税と、5年に一回ナンバープレート(pelat nomor kendaraan)の交換とエンジンの登録番号チェック時に支払う車両税があり、今回南ジャカルタ交通警察(Samsat Jakarta Selatan)で支払ったのは年に1回の車両税です。

インドネシア生活

日本人がインドネシアに持つ「得体の知れない期待感」【自国に対する自負心の向上】

2020/9/9  

1997年10月、東京のIT会社でプログラマーをやっていた自分が、突然訳のわからない国に行くと言い出して、両親がショックで卒倒しないために手紙を書いていたのですが、今読み返してみると青臭さ満載で自分で読んで辛くなるレベルとはいえ、学生時代の就職活動時に計画していたことを、3年後に有言実行したらたまたま行先がスハルト政権下のインドネシアになったという、意外と筋の通った内容でした。

インドネシア生活

インドネシアの違法コピーソフトウェア【ライセンス認証方法の種類】

2020/9/6  

1997年10月にジャカルタに来て最大のカルチャーショックだったことはたぶん、個人でも企業でもPCにインストールされているソフトが、Windowsも含めて違法コピー(bajakan=英語で海賊を意味するpirateパイレーツ)だらけだったことであり、日本にいたとき数十万円かけてIBM OS/2とかWindows NT(それぞれフロッピーディスク20枚以上)の正規版を買って、自宅の複数のPCを繋いでトークンリングやイーサーネットのLANの勉強をしていた自分にすれば、インドネシアは天国のような環境であり、毎週のようにマンガドゥアの違法コピーソフト屋やコピー本屋で、正規版の価格が10万円以上するソフトや本を数百円で購入し、自宅に籠って戦利品の山の中で遊んでいました。

インドネシア生活

インドネシアで中古車を買うリスク【走行距離計の巻き戻し】

2020/9/5  

インドネシアで最初に買った車がバリ島での中古のスズキJIMNY、次に中古のスズキKARIMUNに買い替え、そしてオーストラリア人から直接取引で長年の夢だった1985年式のトヨタLAND CRUISER FJ-40を入手し、ジャカルタに戻ってからジープ愛好家のインドネシア人から直接取引で1980年式のジープCJ-7の欠陥車を掴まされ、クニンガンのラスナサイド通りを走行中に突然ブレーキが利かなくなるアクシデントに見舞われたことで凝りて、それ以降はトヨタの正規代理店であるAUTO2000からトヨタAVANZAの新車を買うという安全志向になりました。

インドネシア生活

インドネシアのATM詐欺【思い込みの強さと警戒心の低さに付け込んだ手口】

2020/9/4  

2008年にバリ島からジャカルタに引っ越す際に「自宅売却します」という広告をBali Postに掲載すると、すぐに複数の人から「家の買い手が見つかったのでこの番号に電話して欲しい」という内容のSMSが送られてきたのですが、普通に考えて自宅の内覧もせずにいきなり家を買う人なんかいるわけないのに、相手はとにかく急いでいるということで「ラストプライスはいくらだ」と畳み掛けて、最後は「とにかく物件を押さえたいので契約金(Tanda Jadi)または頭金(Uang Muka)を送金する」と言ってからこちらの口座番号を聞いてきます。

インドネシア生活

自分の中のインドとインドネシア【運命は偶然よりも必然】

2020/8/29  

大学生になってすぐに沢木耕太郎の「深夜特急」や蔵前仁一の「ゴーゴーインド」読んで、何かアジアって面白そうだなとは感じていましたが、最後に背中を押されたのは藤原新也の「人間は犬に食われるほど自由だ」という言葉であり、この得体のしれない言葉の中に何か憧れに近い感情が湧いたことで、早々にパキスタン航空の格安45日Fixedチケットを購入し、那覇、高雄、バンコクを経由してカルカッタに到着したのが二年生の夏休みでした。

インドネシア生活

意識高い系と低い系の基準【問題意識という重い言葉】

2020/8/27  

僕は福岡から東京に出てきてインドネシアに来るまでの約7年間を東京で過ごしましたが、中でも4年間の学生生活は、授業をまじめに受けるわけでなく、他人のノートと代返で中途半端に単位を取って進級し、就職活動に影響するからという消極的な理由で、ダラダラとゼミ活動だけは続けていたという今で言う「意識低い系」の学生でした。

インドネシア生活

運を引き寄せる方法【ドラマで人生の教訓を学ぶ】

2020/8/17  

小説やドラマなどのストーリーはもちろん名セリフはよく記憶しているにもかかわらず、実用書やハウツー本で学んだ知識はすぐに忘れてしまう理由は、共感することにより心に記憶されるのと、機械的に頭に記憶する違いがあるからだと思います。

インドネシア生活

コロナ禍で益々熱くなるインドネシア人の副業ブーム【日本人が見習うべき生活力の高さ】

2020/7/13  

インドネシアでは新型コロナウィルス感染拡大防止のため、PSBB(大規模社会的制限)が施行され、消費者の購買意欲が制限された影響で業績を悪化させた企業が、生き残りをかけて事業縮小を断行した結果、4月までに解雇PHK(Pemutusan Hubungan Kerja)された従業員の数は700万人に達すると言われており、このまま企業の事業縮小が続けば職を失う人々が益々増える可能性があるため、コロナ感染リスクよりも経済へのマイナス影響が深刻であるという判断の下で、苦渋の策として6月からPSBBが段階的に緩和されてきました。

インドネシア生活

反共産主義の象徴である「パンチャシラ・サクティ」記念碑と「共産党の裏切り」博物館【政治のパワーバランスが変わった9月30日事件】

2020/7/11  

1997年10月にインドネシアに来たばかりの頃、この国で生きていくためにインドネシア語を一刻も早く上達したいという一心で、言葉は悪いですが誰でも良いのでインドネシア人の彼女が欲しくて、最初に連れて行ってもらったBlok Mのカラオケ屋で自分に付いたお姉さんに、下手くそな英語とインドネシア語を駆使して何とかオフで会う約束を取りつけ、紙ナプキンに書かれたインクの滲んだ住所を頼りにPondok Gedeの彼女の自宅で再会することができました。

インドネシア生活

地震列島インドネシア【発生要因はプレートの動き・断層破壊・火山活動】

2020/7/8  

今週は九州を中心とした大雨により熊本県の球磨川が決壊し50名以上の犠牲者が出ており、僕の実家がある福岡県大牟田市の諏訪川からも、決壊した水が市街地に流れ込み水に浸かった状態であり、地球温暖化現象で北極と南極の氷山、ヒマラヤ山脈の氷河などが氷解した水によって海面が上昇し、雨となって地上に循環することで、今後世界規模でも高潮や大雨による洪水の発生が予想されます。

インドネシア生活

ゴードン・ラムゼイ氏、西スマトラでルンダン作りを学ぶ【CNN Travelで世界一に選ばれたこともある代表的なインドネシア料理】

2020/7/5  

ゴードン・ラムゼイ氏(Gordon James Ramsay OBE)は、もともとスコットランド出身の三ツ星レストランのオーナーシェフですが、僕が最初に知ったのは2005年にインドネシアの衛星放送Indovisionで放映されていた「Hell's Kitchen(地獄の厨房)」アメリカ版の中でチーフを務めていた時であり、赤チームと青チームに分かれた若手シェフ達が、毎週ラムゼイ氏から出される課題に即した料理を作り、特別ゲストや視聴者からの審査の結果、最下位の人間が脱落していくという料理バトルのリアリティ番組でした。

PSBB期間中に悟ったこと

インドネシア生活

PSBB(大規模社会制限)で達観した3つのこと【約2か月半続いたWFH(Work From Home)の総まとめ】

2020/6/11  

昨日約2ヶ月半ぶりにオフィスに掃除しに行ったら、何故か机も床もピカピカに磨いてあって拍子抜けしたのですが、弊社が在宅業務期間中に建物の管理担当者が男から女に交代していて、ああやはり女性のほうが仕事が丁寧だと改めて感じました。

インドネシアで魚を飼育する

インドネシア生活

インドネシアで魚の飼育に適した水質【ミネラル含有率である硬度とアルカリ度であるpH値の関係】

2020/5/19  

ジャカルタで観賞用の魚を買う場所としてはメンテン(Menteng)地区のスメナップ市場(Pasar Ikan Sumenep)、カルティニ市場(Pasar Ikan Ex Kartini)、ジャティヌガラ(Jatinegara)の動物市場(Pasar Hewan Jatinegara)が有名ですが、ジャティヌガラ動物市場は衛生上も治安の面でも決して良いとは言えず、カルティニ市場はJl. Gunung Sahari 7Aという狭い通りで車やバイクとの接触のリスクがあるので、都心にあって小奇麗でアクセスの良いスメナップ市場がお勧めです。

バティック

インドネシア生活

インドネシアの伝統ろうけつ染めであるバティック(Batik)の製作工程【チャップと手描きで蝋付けする2種類の防染方法】

2020/5/16  

インドネシアのバティックが世界無形文化遺産に認定されたのが2009年10月2日、当時マレーシア政府が製作した観光プロモーション動画の中に、まごうことなきインドネシアの代表的文化であるバティックやバリ舞踊を、自国文化であると誤解されるような映像があったことで、僕のまわりのインドネシア人は公然とマレーシアを文化泥棒呼ばわりし、国家間でも険悪な雰囲気がありました。

人前で話すのが上手な人

インドネシア生活

人前で話しをする苦手なシチュエーションを克服する方法【前もって準備したシナリオを即興のように話す】

2020/5/4  

人前で話すのが得意だとドヤ顔で言える人はそうもいないと思われますが、話すことに対する苦手意識というものは、間違うのが恥ずかしいからとか、話がつっかえて恥をかくのが怖いからなど、自らのプライドを他人から傷つけられたくないという防御本能から来ています。

人間は何のために寝るのか

インドネシア生活

硬い体と精神的ストレスが睡眠に与える影響【体内に蓄積された活性酸素に対する抗酸化作用】

2020/5/2  

2020年は外出自粛が続く中あっという間に5月に突入しましたが、去年の今頃はまさか工業団地の客先訪問が出来ず在宅勤務を余儀なくされる日々が来るとは想像できませんでした。

自由体操

インドネシア生活

お金も時間も覚悟も必要ない日常生活動作(ADL)【在宅勤務による運動不足解消方法】

2020/5/1  

イチロー選手がオバマ元大統領から「外野からホームまでレーザービームのように一直線のボールが投げられる秘密は何なんだい?」と聞かれたときに「柔軟な筋肉です。大きな筋肉は必要ありません。」と回答したという有名な話があります。

インドネシア生活23年目を前にして

インドネシア生活

インドネシア生活23年目を前にして【ブログが10年以上続いている理由】

2019/9/29  

「23年後の自分は何歳かなと、インドネシア初渡航時から考えていた。だからこそ、自分は健康でいられれば、23年後に渡航時の初心を忘れずにいれるかどうか、そこの節目を、自分は見届ける可能性のある人間だと思います。」

インドネシアが長く住みやすい理由

インドネシア生活

インドネシアが長く住みやすい理由【人・食・風土すべてにおいて魅力溢れる国】

2019/9/19  

インドネシアは東西に広がる巨大な島嶼国であり、植民地時代には「オランダ女王の首飾り」と言われるくらい、豊富な自然、天然資源、温暖な気候を持つ魅力的な国です。

© 2020 バテラハイシステム Powered by STINGER