【開催間近】~過酷な物流インフラの中での生き残り策の提言~
インドネシアにおけるスマートロジスティクスの展開
2019年4月23日 (火) チカランEJIP工業団地マネージメントオフィス

日本とインドネシアの友好のために最も大切な小さな心がけ【CANON EOS 5D MARK III+単焦点標準レンズEF 135MM F/2.0L USMにて撮影】

日本人がインドネシアに来て、日常生活で出会ったインドネシア人から何か優しくしてもらった場合、その優しさは別の機会に今度は自分がインドネシア人に優しく返していこうという気持ちが、日イ友好にとってもっとも大切な心がけだと考えます。

カメラのイメージセンサとレンズの絞り(F値)【CANON EOS 5D MARK III+単焦点標準レンズEF 135MM F/2.0L USMにて撮影】

フルフレームのボディでF値のF2のレンズ(最小はF1.2)を使っていますが、被写体の種類や撮影現場の明るさ具合などによってISO(光をとらえる能力)やスピード(シャッターが開いている時間)、被写体との距離を調整し、最終的にはPhotoshopの技術が作品に大きく影響します。

ジャカルタ市内と郊外を結ぶLRTとKRL Commuter Line【MRTフェーズ1後のジャカルタ首都圏の新交通網】

今月ジャカルタ市内に大量高速交通MRT(英語のMass Rapid Transitまたはインドネシア語のModa Raya Terpadu)南北線が開通しましたが、市内から郊外を結ぶ軽量軌道交通LRT(英語のLight Rail Transitまたはインドネシア語のLintas Rel Terpadu)は、LRT Jabodebek(Jakarta-Bogor-Depok-Bekasi)とLRT Jakartaの2つのプロジェクトが進行中で、北ジャカルタKelapa Gading Mall前から東ジャカルタRawamangunのVelodromeまでは近日開通予定です。

2019年インドネシア総選挙の開票状況【ジョコウィ現大統領がプラボウォ氏を抑え優勢】

タバコは体に悪いと判っていても止められないのと同じように、汚職も悪いことだと判っていても止められない、だから政治家は汚職の甘い蜜を知らない若い人に世代交代することでしかインドネシアから汚職はなくならないんだ、というように、国民が政治家に最も期待するのはクリーンな政治であるようです。

ジャカルタMRTが正式開通しました!【見まごうばかりのジャパンクオリティ】

着工から5年半、今月1日にジャカルタにMRT(英語のMass Rapid Transitまたはインドネシア語のModa Raya Terpadu)南北線がついに正式開通しました。大統領選挙の直前に滑り込みセーフできっちり間に合わせるという絶妙のタイミング、ちょうど今頃インドネシア人は投票所に行っている最中だと思いますが、少なくともジャカルタの有権者にとってジョコウィ氏の評価が上がったことは間違いないと思います。

インドネシアでも希少価値が高く芳醇でまろやかなアロマを放つルワックコーヒー(KOPI LUWAK)【ジャコウネコの未消化の糞から精製する】

ルワック(Luwak)という動物がジャコウネコだと聞くと、なんかネコが陽だまりでコーヒー豆の上で気持ちよくお昼寝している様子を想像してほっこりするわけですが、実際にはこんな感じのネコというよりネズミみたいな邪悪な顔をした動物です。

会社概要

近年のインドネシアの製造業は、多品種少量化により製造への負担が増え、顧客からの受注数量と納期の変更が発生することで、在庫コストと機会損失コストのリスクを回避するための需要予測が益々難しくなっています。

生産効率向上のための業務改善という目的を実現するための手段の1つがシステムであり、システム化によって、 データ入力の効率化と正確性の向上と、見える化・共有化・体系化による情報の有効活用が実現されれば、現場からの情報が会社の競争力を生み出します。

お客様の要望と現場の声を最大限に反映させた上で、今の業務がどれだけ改善されるか、どんな新しい成果が出るか、という目に見える効果を生み出すためのご提案をいたします。

PT BAHTERA HISISTEM INDONESIA

  • Jl. Boulevard Selatan, Ruko Emerald Commercial, Blok UC22, Summarecon Bekasi, Marga Mulya Bekasi, Jawa Barat 17141
  • 081 8801414
  • yama@bahtera.jp

お問い合わせ

Please fill in all of the required fields