インドネシア生活

インドネシアのオンラインショップlazadaでRp.96,000の中華スマートウォッチを買ってみた

インドネシア生活

インドネシアのオンラインショップlazadaでRp.96,000の中華スマートウォッチを買ってみた。【いろんなブランドでOEM生産されている】

2020/12/29  

インドネシアのTokopediaやLazadaなどのオンラインマーケットプレイス上に、同じ商品が異なる名前と価格で販売されているケースが多いのは、中国でのOEM(Original Equipment Manufacturing)生産品を輸入業者が販売しているからです。

廃ビルの時間が止まった空間で感じたこと

インドネシア生活

廃ビルの時間が止まった空間で感じたこと 【動的な活動の痕跡が静的に感じられる廃墟】

2020/12/29  

すべては時代の流れとともに栄枯盛衰をとげますが、廃墟はかつて栄えていた場所が衰退した状態であり、栄光とのギャップが大きければ大きいほど、廃墟を目の前にしたときに思い巡らすかつての活気との対比で、諸行無常をより強く感じるからです。

インドネシアで追突事故を起こしてしまったら

インドネシア生活

インドネシアでの自動車事故 【ストックホルム症候群が発動すると被害者が加害者に共感する】

2020/12/29  

犯人と人質が長時間非日常的体験を共有することで、お互いの境遇に共感し合い、人質が犯人に信頼や愛情を感じるようになる現象はストックホルム症候群と呼ばれています。

クニンガンのAmbassador Mallの歩き方

インドネシア生活

クニンガンのAmbassador Mallの歩き方。【ガジェット好きが集まるジャカルタ都心のオアシス】

2020/12/29  

ジャカルタ中心部のクニンガンにあるAmbassador Mallはガジェット好きにとっては都心のオアシスのような存在であり、スマホからPC、海賊版ソフトまで半日歩いても飽きません。

ぎっくり腰の原因と対策

インドネシア生活

ぎっくり腰の原因と対策 【治すには曲げず揉まずひたすら安静にする】

2020/12/29  

ぎっくり腰の正式名称は急性腰痛症で、突然腰部にシクシク、疼痛(とうつう)が走る疾患で、関節捻挫・筋肉の損傷・筋膜性炎症などの症状をいいます。

インドネシアでメイドを雇うという途上国ならではの文化

インドネシア生活

インドネシアでメイドを雇うという途上国ならではの文化 【情報のフラット化と労働のサービス化がメイド文化を衰退させる】

2020/12/29  

GO-CLEANやGO-MARTなどスマホからオンライン上で掃除や買い物を格安で頼めるサービスが普及していること、情報のフラット化で田舎の女の子がメイドさんよりももっと都会の洗練された仕事に就きたいと考えるようになったことから、メイドへのなり手自体の絶対数が少なくなりつつあります。

実録!インドネシアで食中毒にあったときの対処法

インドネシア生活

実録!インドネシアで食中毒にあったときの対処法 【食当たりとの違いを見極め、適切な初動対応を取ることが重大事故を防止する】

2020/12/29  

食中毒と通常の食当たりの最大の違いは、食べてからおおよそ4、5時間後に体全体に倦怠感が走るかどうかであり、お腹がグルグル言い出してから2時間以内には上と下から食中毒特有の症状がでます。

バリ島サヌールでの強盗事件の記録から

インドネシア生活

バリ島サヌールでの強盗事件の記録から 【お隣の両替所で発生した強盗事件】

2020/12/29  

バリ島のサヌールでブティックを開いたのですが、営業後3ヶ月目にお隣さんの両替所に強盗が入り死人が出まして、そのときはじめて知った事実が、以前この店のある場所にも3回強盗が入っていたということです。

インドネシアでアロワナを飼う意味は人それぞれ

インドネシア生活

インドネシアでアロワナを飼う意味は人それぞれ 【金運や悪霊退散を魚に託すということ】

2020/12/29  

アロワナには複数の種類があり、スーパーレッドやゴールデンレッドなら金運、ブラックアロワナであれば悪運退散というように、種類ごとに異なる不思議な力を持っていると言われています。

バリ島は非日常か日常の延長上か

インドネシア生活

バリ島は非日常か日常の延長上か 【変わりつつある神々の棲む島】

2020/12/29  

バリ島は外国人にとって言語も宗教も風俗も異なる非日常的空間ですが、ローカル観光客にとっては仕事で疲れた心身をリフレッシュするための日常生活の延長上のオアシスの位置づけであり、旅行の楽しみ方も違ってきます。

Blackberryが好き過ぎてAndroidに移行できない

インドネシア生活

Blackberryが好き過ぎてAndroidに移行できない 【即レス至上主義者を満足させる使いやすさと非の打ち所のない外観】

2020/12/29  

Blackberryの真骨頂は物理キーボードによるキーの打ち易さであり、即レス主義の人間にとって、買い物袋を下げたまま片手でメールの返信ができることは非常に重要です。

バリ島のニート生活で学んだ感謝の気持ちを思い出してみた

インドネシア生活

バリ島のニート生活で学んだ感謝の気持ちを思い出してみた。【暇過ぎるよりも忙し過ぎるほうが良い】

2021/1/31  

人間は極端な環境の変化に順応できるほど強い生き物であり、その場に居るときはありがたさが理解できない生き物であり、心細いときほど人の優しさが身にしみる生き物です。コロナ禍の影響で仕事が激減する中で、かつてバリ島で会社を解散しニート状態のまま一年間過ごした経験が生かされるとは思いませんでした。

バリ島住宅建築日記

インドネシア生活

バリ島住宅建築日記 【Batu Bulan地区にプール付き住宅を建築した思い出】

2020/12/29  

以前、バリ島ギアニャール州Y市に上の図面のとおりに自宅を建築しました。

バリ島会社設立・解散日記

インドネシア生活

バリ島会社設立・解散日記 【仕事に明け暮れたバリ島生活】

2020/12/29  

インドネシアでローカル会社を設立する場合、2名のインドネシア人役員が必要ですが、バリ島の場合はそのうちの一人がバリ人である必要がある必要があります。

バリ島ブティック経営日記

インドネシア生活

バリ島ブティック経営日記 【デンパサールのRamayanaデパートとサヌールのDanau Tamblingan通りに開店】

2020/12/29  

バリ島デンパサールのRamayana MalとサヌールのDanau Tamblingan通りにブティックをオープンするまで、閉店するまでの記録です。

バリ島自宅売却日記

インドネシア生活

バリ島自宅売却日記 【インドネシアでも不動産の売却は大変】

2020/12/29  

オープン契約は、複数の不動産屋さんに販売委託する、一見売り手有利のシステムですが、不動産屋にとっては不確実性の高い案件となるためオープン契約では真剣に動いてくれません。

© 2021 バテラハイシステム Powered by STINGER