インドネシアの不動産

オムニバス法によって外国人のアパート所有が認められるのか?【雇用創出法と税制改正により海外直接投資を誘致】

インドネシアの不動産

オムニバス法によって外国人のアパート所有が認められるのか?【雇用創出法と税制改正により海外直接投資を誘致】

2021/1/1  

オムニバス法は労働法の改正と、法人税引き下げによる事業継続支援の2つが柱ですが、外国人によるアパートの所有権が認められるかどうかも注目されていますが、直ちに外国人によるアパート投資需要を喚起するために不動産バブルのリスクを伴う改正がなされるとは考えにくいと思います。

Summareconの家

インドネシアの不動産

インドネシアで家を借りて生活するといくらかかるか【西ブカシのSummarecon内クラスターハウジングの例】

2021/2/5  

アパートに比べて一戸建てはセキュリティの面で劣りますが、クラスターハウジングという集合住宅は、区画全体が高いフェンスで囲まれ入り口ゲートは1つしかなく、区画内を24時間セキュリティが巡回してくれるので、普通の一軒家に比べてセキュリティは高いといえます。

近年のジャカルタ近辺での不動産投資

インドネシアの不動産

近年のジャカルタ近辺での不動産投資 【インカムゲインとキャピタルゲイン】

2021/1/1  

インドネシアのアパート投資では購入価格の10分の1の年間賃料10年間貸してインカムゲインを享受した後で、売却によるキャピタルゲインを狙うのがよいとされてきましたが、不動産価格の高騰と価格上昇率の低下により、今では20分の1の賃料で15年間貸して売却するのが現実的ではないでしょうか。

インドネシアのクラスターハウジング

インドネシアの不動産

インドネシアのクラスターハウジング 【1000万円前後の集合区画住宅が飛ぶように売れるインドネシア】

2020/12/29  

近年の経済発展に伴い、KPR(Kredit Pemilikan Rumah 住宅ローン)を利用したマイホーム購入意欲の強いインドネシア人が増加したため、大手ディベロッパーはお手ごろ価格で多売可能なクラスター住宅の販売に力を入れています。

インドネシアでの引渡しに伴う契約書

インドネシアの不動産

インドネシアでの引渡しに伴う契約書【取引契約で必ず作成される公式案内Berita Acara】

2021/1/1  

インドネシアでの商品や不動産の引渡しに伴う契約書 で必ず作成されるのが引渡証書Berita Acara Serah Terima(BAST)であり、Beritaはニュースではなくannouncement(案内)の意味、Acaraはイベントや予定ではなくkeresmian(公式)の意味で使われ、日本人にはとまどう言葉です。

財産分離所有(pisah harta)を明記した婚前契約書(Perjanjian Perkawinan)には何が書いてあるのか

インドネシアの不動産

財産分離所有(pisah harta)を明記した婚前契約書(Perjanjian Perkawinan)には何が書いてあるのか? 【インドネシアは夫婦財産共有制】

2020/12/29  

インドネシアの土地所有形態のうち、Hak Milik(所有権)はインドネシア国籍者のみ、Hak Guna Bangunan(建築利用権)は会社名義の不動産で有効期間30年+20年延長可能、Hak Pakai(使用権)は定期借地権付き住宅で有効期間25年+20年延長可能です。

ジャカルタでアパートを買うか借りるかの問題

インドネシアの不動産

ジャカルタでアパートを買うか借りるかの問題 【投資で重要な為替レートと金利のリスク】

2020/12/29  

アパートはいつでも売却可能で、価値は上がり続け、固定費はない(あっても小さい)のであればアパートは買えば資産で借りれば費用と言えます。

© 2021 バテラハイシステム Powered by STINGER