多言語WEBサイト制作

多言語WEBサイト制作

コロナ禍の影響でインドネシアのビジネス形態も従来のフィールドセールスによる対面取引から、非対面取引を前提としたインサイドセールス重視型へとシフトするのに合わせた引き合い獲得、見込み顧客獲得の手段としての集客WEBサイトの開発をいたします。

見込み顧客獲得のための多言語集客WEBサイト

こんなお客様にお勧め

  • インターネット上で自社製品を多言語で広く世の中に認知させたい!
  • 営業活動のために製品の説明をお客様から直接見られるようにしたい!
  • 製品情報や業界ノウハウなどを掲載することで集客を行い受注に繋げたい!
  • 自社内にWEBサイト運営担当者がいないので養成したい!

WEBサイト制作の流れ

ヒアリング&サイト設計

WEBサイトのコンセプトをお聞かせいただきながら、SEOの観点からサイト設計とキーワードの設定を行いサイトの全体像を確認します。また必要な情報や素材(会社ロゴなど)をいただきます。

制作&レビュー

製品やサービスの紹介ページに誘導することを前提としたサイトのプロトタイプを制作しレビューを行います。またご依頼に応じて会社の外観や製品、現場の写真撮影を行います。

運用担当者へのトレーニング

WordPressの運用方法、SEOの観点から最適なライティング技術など、ご担当者へのトレーニングを行います。

ソリューション概要


コロナ禍後の事業環境では、自社製品やサービスを広く認知したもらうことが重要であり、逆に言うとどんなに良い製品やサービスでも知られなければ潜在的価値を発揮できません。

また物理的接触や訪問を減らしていこうという風潮の中で、インターネット上での製品情報や業界のノウハウを公開することで、オンライン上での見込み顧客の集客の必要性は、今後ますます高まるはずです。

英語・インドネシア語・日本語に対応するマルチ言語WEBサイトの立ち上げ、製品の撮影、ご担当者への運用トレーニングまでのワンストップ対応をいたします。

お問い合わせ

2020/10/05

© 2021 バテラハイシステム Powered by STINGER