インドネシアのコーヒー

インドネシアの未来のポテンシャルを体感したければスタバに行こう

インドネシアのコーヒー

インドネシアの未来のポテンシャルを体感したければスタバに行こう。【生産年齢人口が従属人口の2倍以上ある人口ボーナス状態が2030年まで続くインドネシア】

2016/9/21  

2億4千万人という世界第4位の人口を持つインドネシアは、人口構造も理想的なピラミッド型であり、2030年頃まで生産年齢人口(15~64歳)が、従属人口(0~14歳と65歳以上)の2倍以上ある人口ボーナス状態が続くと言われており、働き手1人あたり2.3人の高齢者を支える日本からすると、うらやましいくらいの経済成長が見込まれます。

ジャカルタで日本に縁のあるインドネシア人に出会うとテンションが上がる

インドネシアのコーヒー

ジャカルタで日本に縁のあるインドネシア人に出会うとテンションが上がる 【日本人が住みやすい国インドネシア】

2015/11/24  

インドネシア人は日本人と仕事をするうちに、日本人独特のインドネシア語のクセを受入れて意図を噛み砕いて理解し、日本人が作る相手との距離感を理解し、責任の所在をあえて明確にせず和を尊び誰か人を責めるより罪を憎むことに共感し、十分過ぎるほど話し合って議論が煮詰まってから決定されることを我慢できるようになります。

インドネシアのスタバの店員にありがたい人生の教訓を教わった件

インドネシアのコーヒー

インドネシアのスタバの店員にありがたい人生の教訓を教わった件 【理論の勉強は頭痛がするが実践してみると意外と簡単という理屈】

2015/11/24  

いつものスタバでいつものアイスコーヒーを注文していると、だいたいなじみの店員が「今日は珍しい時間に来たねー」とか「今日もいつものアイスでいいのかなー」とか馴れ馴れしくフレンドリーに話しかけてきます。

© 2020 バテラハイシステム Powered by STINGER