インドネシアの景況の変遷

数年前まではオフショア開発のような日本向け案件をインドネシアでこなすビジネスが注目されていましたが、最近それがほとんどないのは度重なるUMK(Upah Minimum Kabupaten 最低賃金)アップにより、他のベトナムやタイなどの東南アジア諸国に比べて人件費が相対的に高くなってしまったからだと思います。

1 16 17

© 2020 バテラハイシステム Powered by STINGER